二人乗り用のカヤックの3つのメリット。

楠コータです。

タンデム(2人乗り)ツーリング用シーカヤックです。2人乗りのメリットが3つあります。

その1 「安心感」

いきなり自分一人で一艇を操作することは、たいして難しいことではないのです。でも精神的には二人で協力する方がずっと安心できます。さらに熟練者と一緒に乗れば、多少の波風があっても、安心して漕ぐことができます。

その2 「安定感」

二人を乗せられる浮力があるのでシングルカヤックより少し横のボリュームがありかなり安定しています。ツアー中にタンデムカヤックがひっくり返るシーンは、絶対とはいいませんが、ほとんど見たことがありません。二人で協力すればわざとひっくり返ることは可能です。(笑)

その3 「推進力」

やはり二人で協力して漕ぐとスピードが出ます。慣れないうちは水をうまく捉えられないものです。シングルカヤックでは、他の人のスピードについていけなくて、気を揉んでしまう方もいます。(それでもぜんぜん気にしなくても良いのですけどね(^-^))タンデムなら最初から遅れることなく進むことが出来ます。シングルカヤックは自分が漕ぐのをやめると、止まってしまいます。しかしタンデムなら一人が少し休憩しても、もう一人が漕ぎ続けていれば、大きなロスがなく進み続けることが出来ます。

何度か漕いで慣れてきてから、自由に漕げるシングルカヤックを練習すればいいのです。(^-^)