三浦半島の南端はダイナミックな風景なんです。

楠コータです。

GWが来ると、一気に日差しは夏モード。

三浦半島の西側の三戸浜から、城ヶ島の外をぐるっと回って剣崎を超えて、東側の三浦海岸の菊名まで漕いできました。

天気予報は、快晴。午前中は穏やかでも午後から強風が吹く予報です。
風が上がる前に剣崎を超えたい。

とろ~んと見えるほどの凪いだ海を滑るように進んでいきます。

三崎漁港西側の防潮堤はかなりの高さです。トビとカモメがいっぱい。

城ヶ島の南側を回り込み、毘沙門~江奈へ。このあたりの風景は人工物がとても少なく、自然が残されたエリアです。都心から1時間ちょっとでダイナミックな風景に出会えます。

小さな岩礁の島「横瀬島」に上陸して小休止。

太陽がカンカンで汗ばむ陽気です。

剣崎を越える頃には、だんだんと風があがってきました。
しかし、追い風なので、スピードアップなのです。

あっとゆうまに三浦海岸の「南風COFFEE」の前に上陸。
ワンウェイ18㎞のツーリングでした。昼飯前です。

しかし、カヤックは三浦半島の東側、クルマは西側です。
当初の予定は公共交通機関を使おうかと思っていたのですが・・・

予定よりも早く到着したこと、そして天気がよろしいので。
歩いて車をとりに行くことに。

カヤックでは、三浦半島の南端をぐるっと回って18㎞でも。
歩くとたった4㎞ほど。おしゃべりしながらお散歩です。

三浦のキャベツは今は「寒玉キャベツ」が旬らしいですよ。

片付けが完了して、ちょっと遅めのランチタイム
南風COFFEEの「ハニーマスタードチキン丼」にもタップリの三浦野菜入っています。うれしい。

三浦半島の南端を楽しんだ、4月の末でした。