空と海がグレーになる雨の日の楽しみ方

楠コータです。

今週は、梅雨らしい天気がつづきますね。

実はシーカヤックで遊ぶにはいい季節なんですよ。


まず、水温が暖かくなってきています。次に風が意外と安定しています。そして夏至の日が長い頃は、ロングツーリングを楽しむシーカヤック愛好家も多いんです。

風の穏やかな雨の日に海に出るものいいものです。

晴天よりも、釣り人もジェットもウインド、ヨットも少ないです。

波紋が水面に模様をつくり、雨音は喧騒をかき消し、梅雨雲が空と海から色彩を奪います。

淡い水墨画のような風景の中を漕ぐのもまた一興です。

そしてシーカヤック愛好家たちは、レスキュー練習にはもってこいの季節なんです。

シーカヤックは、普段漕いでいる時、そうそうひっくり返ることはありません。皆さん、乾いたウェアから最初に海水に浸かる瞬間は、ちょっと躊躇します。
しかし、この季節はすでに雨で濡れていますからね。(^-^)

セルフレスキュー、グループレスキュー、ロールetc…趣味としてシーカヤックを続ける方は定期的なレスキュー練習は必須です。梅雨の季節に練習しておくと、今シーズンも心にゆとりをもって楽しめます。おススメです。