へんちゃんの冬休み

クスノキコータです。

年の瀬の12月28日。ヘンちゃんとマンツーマンでツアー。
ヘンちゃんは、いつも自分のカヤックで、単独や所属クラブで伊豆を漕いでいるカヤッカーだが、今回は、「カヤックの準備もしたくない。ツアーの計画や海況の心配もしたくない。グループ漕ぎのペース配分も考えたくない。」とゆうことで、
仕事納めも済んだ自分へのご褒美企画「自分の気まま漕ぎ」にいらっしゃいました。
いいでしょう、行きたいところへ漕ぎたいペースで漕げばよろしい。とゆうことで三浦の三戸浜から出発。

カヤックは僕がいつも乗っているフェーゴをご用意しました。


太陽が暖かく、風も無い。ゆったりとしたうねりがある穏やかな海です。

ゆっくり漕ぎたいわけではない。お話ししながらも自分のペースでぐんぐん進む。小一時間漕ぎ続けて城ヶ島の外を周って東側まで。雲一つない晴天。


ここから方向を変えて富士山に向かって漕いでみようかな。大きな波長の波を越えてゆきます。


そろそろお腹減ったね、三崎の商店街でお昼ごはん食べましょう。


商店街でもブラブラ、

本屋の猫にアプローチしたり(笑)


ランチは、たまたま立ち寄った「みさき百貨店」の企画「2DAYsみなとキッチンCafe」に入りました。かわいいランチプレート、三崎の食材を生かしたやさしい味。お話しを聞くと料理研究家りんひろこさんの2日限定のランチ企画だそうな。これもご縁ですね。ごちそうさまでした。美味しかったです。(^-^)


三崎漁港は年末「まぐろ祭り」の初日。まぐろの他にも魚介類がたくさん、お正月のお惣菜も売っていて活気があります。

ですがヘンちゃんは「うらり」2階のパン屋さんへ吸い込まれます!?シナモンロールを1つ購入。ヘンちゃんは「シナモンロール研究家」なのです。しかし食べずに持って帰ります。(≧▽≦)


屋台で温かいまぐろ汁をすすります。柔らかく煮込んだ大根にホクホクです。

海辺にもどって今度は撮影です。愛してやまない「海とシナモンロール」ですか?(笑)


のんびりと小網代の森に寄って帰ります。


ツアー終了後は銭湯で温まって、最後は鎌倉の裏通りの立ち飲み屋でハイボールで〆ました。

ヘンちゃんの冬休み、自分へのご褒美になったかな?(≧▽≦)