流鏑馬とワークマン

クスノキコータでございます。
カヤック仲間SUP仲間で吞み仲間のカナちゃんが、お友達とシーカヤックツアーに来てくれました。ヨシダさんとナカジマさんは横浜の大岡川でSUPやカヤックを何回か漕いだことがあるけど、海でカヤックは漕いだことがないとのこと。通常は、安定した二人乗りのカヤックでツアーーをしています。しかし出来ればシングルカヤックを漕ぎたいと、なるほど。(^-^)
当日の天気予報は午後から南風が上がる予報。海況を考慮してタンデム艇とシングル2艇の組み合わせで行きましょう。
まずはビーチでパドリング講習。

さて出発ですが、どうですかタンデム艇とシングル艇どちらにしますか?
ヨシダさんもナカジマさんもシングルに乗りたい。了解です。(^-^)
では、カナちゃんと僕でタンデムカヤック出発。

穏やかな海をゆっくりゆっくり進んでいきます。

曲がってみたり、止まってみたり、慎重に漕いで行きます。

ベタ凪の海です。透明な海に驚いています。(^-^)

諸磯の灯台をバックに記念撮影。

油壷湾の入り口からはヨットが次々と出てきます。通過のタイミング待ちです。

荒井浜はすごい賑わいです。今日は「流鏑馬」が行われます。
馬が走る姿を見物しましょう。(^-^)


ギャラリーはどんどん増える。でも偉い人のご挨拶や神事やらでなかなか馬が走らないね。

もう、ランチ作っちゃいます。(笑)

今日は豚ゴロゴロのポトフ。おかわりたくさんあります。

めしあがれ。(≧▽≦)

開会から2時間かかってやっと馬が出走!!

来年は午後になってから立ち寄ろう。(笑)

そうこうしているうちに風が吹いてきましたよ。とは言っても4~5m/s。
でも波があるところでカヤックを漕いだことがないヨシダ・ナカジマペアは、タンデムに乗り換え。
カナちゃんと僕はシングルカヤックに乗ります。

ちょっとドキドキするけどタンデムは安定しています。(^-^)

油壷湾に入って行きましょう。

油壷周辺は新緑がキレイな季節です。

風浦に入って、また休憩。カナちゃんがお菓子を出してくれてモグモグタイム。(≧▽≦)

カナちゃんは後ろにベタっとレイバック。そのまま寝れそう。(笑)

さあゴールまでもう少し、向かい風のなか進みましょう。


諸磯を回り込むとゴールです。

少し波が出てきました。ナカジマさん「この波は一人では漕げないわ。タンデムで良かった。」

二人で息の合ったパドリングで浜諸磯に帰ってきました。

ツアー終了。ありがとうございました。(≧▽≦)
「ちょっと寄りたいところがあるの」とヨシダさん。

「行こうみんなでワークマン!!」

通り道にあった店舗を見て、以前にテレビで「ワークマンのウェアがアウトドア向け」と特集していたの観て、ずっと来てみたかったのを思い出した。(≧▽≦)アウトドア女子たちは「これは海でレインウェアで使える」「このグローブはパドルが滑らない」「この色はかわいい!」「価格が安い!!」と大盛り上がり、いろいろ購入してました。(≧▽≦)

「これの小さいサイズはないのかしら?男性用の品ぞろえが多いわね!?」
ここはワークマンですから。(笑)