イトイくんは、そば新の「づけ丼」が食べたかった。

クスノキコータです。
3月の「東京アンダーグラウンド」をいっしょに漕いだイトイくんが、お盆休みで福岡から帰ってきました。
8月17日の金曜日、イトイくんとカナちゃんと逗子に集合してクルマで三浦半島を南下。
和田長浜から出艇準備。

強い北風が吹いています。

城ヶ島を目指してスタート。

強い風に押されどんどん加速していきます。

このままじゃ、あっとゆう間に城ヶ島に到着しちゃうよ。(≧▽≦)

ちょっと寄り道していこう。

油壷湾の中を散策。水面をピョコピョコ跳ねる小魚が一匹。
近づいても止まらない。ピョコピョコピョコピョコピョコピョコピョコピョコピョコピョコピョコピョコ止まらない!気でも触れたか!?

イトイくんが捕まえてみた。ボラの赤ちゃんかな?

さて、再び城ヶ島を目指しましょう。

ふたたび強風に押されて、バビューンと進む!!

城ヶ島の南西側に上陸。
ダイビングセンターの周りに食堂たくさんありますよ。
でもイトイくんは言った。「・・・やはり、そば新のづけ丼が食べたい。」

じゃあ、ちょっと歩くか。(^_^)
道中、カナちゃんは城ヶ島の猫を誘惑。
遠くから寄ってくるもんね。不思議だよね。

そば新のづけ丼!! いただきます。(≧▽≦)

北風がカラッと吹いて、少し秋の空気。

ちょっと潜ったけど、強風に当たると冷えるので撤収~!!!

あいかわらず強い北風が吹いています。
しかし、我々は風を避けるコースなど選びません。まっすぐに和田長浜を目指します。

波しぶきを浴びながら、強い向かい風に抗いつづけるトレーニング漕ぎ。

行く手から何か大きいものが水面を暴れるように近づいてきますよ!?
なんと風に煽られて浮き輪が流れてきました。(≧▽≦)

一時間弱、漕ぎ続け無事に帰ってきました。

そして、カナちゃんの顔が塩まみれ「粉ふき芋」みたいになりました。(笑)

イトイくん、また帰省したらツーリングしょうね。(≧▽≦)