Misaki Stayle企画は 珈琲色のおまじない!?

クスノキコータです。
8月27日(月)は三浦に移住する人をサポートするチームMisaki Stayleのイベント「大人達の晩夏 あの日の海は珈琲色 シーカヤックでかき回す夏2018」でした。
イベント当日は、快晴微風で絶好のコンディションです。(^_^)

MISAKI STAYLE(ミサキステイル)は 神奈川県三浦市三崎下町に関わる仲間が集まって結成した 「三浦三崎流の滞在を提案する」チーム。観光から移住先として三浦を検討している人までサポートも行っています。

三浦市は三方を海で囲まれた土地、今回はその無形財産である海の魅力をもっと知ろうとゆう企画です。
地図上で今いるところと目的地を確認。

出発前にパドルの持ち方やシーカヤックの乗り降りなどをレクチャー。

今回のイベント名はMisaki Stayleのメンバーの一人が考案したそうですが、なぜ「あの日の海は珈琲色 」なの?と尋ねると、南風coffeeへのリスペクトだそうです。(笑)

砂浜の気温がどんどん上昇しています。暑いのでさっさと海上に行きましょう。

ほとんど無風ですが、海の上は砂浜よりずっと涼しいのです。(^_^)

無風の水面を滑るように進んでいきます。この日の海は、いつもより透明度が低くてミズクラゲも多い。でもきっと南下すればもっと綺麗な海がみられるはず。

目的地に到着しました。まずは水浴びです。やはり茶色い。

ときよりウネリが入ってきて波に巻かれております。(≧▽≦)

アトラクションみたいに楽しんでいます。(笑)

浅瀬は透明度がいいのですが、

スノーケルしたい深さまでいくと、波でかき回され茶色に濁って視界いまいち(>_<)

ランチにしましょう。「チキンと野菜のトマト煮込み」です。

召し上がれ。

木陰は快適。三浦の観光や暮らしのお話をしながらまったり時間。

食後にまた波に巻かれてます。(笑)

やはり今シーズンで最も、茶色く濁ってるんじゃないか?
イベントタイトルのネーミングが悪いんじゃないのか!?
「珈琲色」とか「かき回す」とかつけるから!!( ゚Д゚)

さて、そろそろ帰りましょう。

帰路、おおきな入道雲が。

撤収後、いつものように南風coffeeで余韻に浸ります。
僕は今日も「白くま」です。まだまだ夏は終わらない。

9月にもまたMisaki Stayleの企画やります。こんどは土日にしますから。(^_^)
三浦市の遊び方暮らし方を知りたい方は、是非参加してみてくださいね。

Misaki StayleのHPは http://misaki-stayle.com/