光射し 底まで澄める 冬の海

クスノキコータです。
暦の上では「立冬」ですがまだまだ暖かい日が続いております。ゲストは、今年9月に結婚したばかりのヒロタ夫妻。逗子在住で飲み屋でお会いするお二人です。普段から逗子海岸を散歩してるから、いつもと違うフィールドがよろしかろ、三浦の海へ。

奥さんのナッちゃんはシーカヤック初体験。ご主人のヨッシーはカヤック経験者だから楽ちん。

透明度は高く、海底の岩までよ~く見えてます。

少し北風が吹いていますが、快適な気温です。

小網代の湾の奥まで行ってましょう。

小網代の森の海は、湾の最奥で淀んでいることがおおいのですが、比較的透明でした。

小網代湾内は、波一つなく凪いでします。

小網代湾を出ると北風で少し波が出てきました。

荒井浜の透明度も抜群。(≧▽≦)

お腹が減ったね。ランチにしましょう。

豚と青梗菜とモヤシの鍋です。そして炊きたての白飯です。

3人分なのにたくさん作っちゃった。いっぱいおかわりしてください。(笑)

お昼休憩もたっぷりとったし、もう少し南下しましょう。

諸磯灯台まで来れました。(≧▽≦)

しかし、帰路は向かい風・・・心配になってきたのでもう引き返しましょう。(^_^)

なっちゃん頑張って漕いでます。もう少しで三戸浜。

最後は、太陽を背にしてゴール。(≧▽≦)

帰路は結構疲れたね。撤収後の逗子までのドライブはお二人ともコックリ(-_-)zzzしてました。
透明度バツグンの三浦の西海岸でした。(≧▽≦)