早春の南伊豆、桜漕ぎ。

クスノキコータです。2月の23日24日、南伊豆のレイブンランドに沢山のシーカヤッカーが集まり「みなみの桜漕ぎ」してきました。
初日は、河津桜の菜の花が満開の青野川。

今年は、タイミングばっちりで満開のタイミングになりました。(@▽@)

シーカヤック、SUP、カナディアンカヌーで川を漕ぎます。

僕はカナディアンに乗せてもらい、ハイジとレイブンさんと三人漕ぎ。

陽射しが出るとポカポカ陽気、日が陰って風が吹くと少し肌寒い。

菜の花畑で女性カヤッカーと戯れるオジさん。(笑)

川をゆっくりの登って行きます。

青野川は両岸に河津桜が並び、まさに絶景です。

道の駅「 下賀茂温泉 湯の花 」は桜祭り。今年も「さんま寿司」に舌鼓。(^_^)

桜並木をお散歩。

少し歩いて「 下賀茂熱帯植物園」まで行きました。

食虫植物「ウツボカヅラ」

赤い花 「 アンスリウム 」

赤い花「アカハナブラシマメ」

赤い花「グズマニア」

赤いハドジャケ「ミサワマサキ」

緑のオジさん「ハセガワエイジュ」

熱帯植物園なので園内は暖かくて快適。

さてさて河原を歩いて帰りましょう。

菜の花はダイコンと同じ類なので、河原にダイコンが生えています。
引き抜こうとしますがなかなか抜けません。
「 うんとこしょ、どっこいしょ 」

薄紅の桜が満開です。春爛漫なんです。

帰路も、ゆっくりゆっくり下って行きます。

道の駅で買った野菜を満載です。

レイブンランドにもどって着替えて、近所の温泉にいったら、いよいよ宴のはじまりです。

沢山のシイタケは薪ストーブで焼いて頂きます。

イノシシ肉の鍋

地元の若き漁師が持ってきてくれた「キンメダイのお刺身」絶品!!(≧▽≦)

夜が更けて、だいぶ酔っぱらったので、宴会を抜け出してハイエースで車中泊でした。

翌日は、海に出ます。東風を避けて、子浦へ。

総勢13名です。初心者もいるので湾内組と、しっかり漕ぎたい湾外組に分かれます。

湾外組は子浦から波勝崎方面へ北上します。

南伊豆らしい断崖絶壁が続いています。

長い天然のトンネルを通過します。

南伊豆の海は、鮮やかな群青でした。

洞窟だらけで、穴掘りパラダイスです。(≧▽≦)

青の洞窟だらけ

かたっぱしから入ってみます。(≧▽≦)

波勝崎は、お猿の公園があって、ランチを横取りしにくるので、もう少し先の「蛇登り」の下で上陸してお昼ご飯です。「カレーヌードル」ですけど。

頂上まで200m以上ある絶壁です。見上げすぎるとひっくり返りそうです。

帰路は風も止んで、ますます穏やかに。

こんな切れ目も向こう側まで通過出来ちゃうんです。

南伊豆の海を堪能しました。
子浦で片付けが済んだら、解散です。今年も楽しい集まりでした。(^_^)


皆さんに勧められて、 帰り道の途中で寄り道しました。
西伊豆町安良里で“漁の守り神”として住民の信仰を集める大聖寺の「波切不動明王」 です。

僕の石像かと思いました。
たしかに皆さんがゆう通りそっくりですね。(笑)

この記事をフォローして♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA