平成のおわり、曇天を仰げど艇は進む。

クスノキコータです。

GW前半はすっきりしないお天気。クロサワさんが奥様と二人でプライベートツアーです。
しかし、Uターンラッシュや人身事故で交通は乱れ、三浦に着いたのは予定を一時間以上遅れて到着。まあまあお二人の為だけのプライベートツアーですから慌てずに。(^_^;)

天候も今一つ、風も少しあります。
クロサワさんは、むかし北海道で年間80日シーカヤックを漕いでキャンプをしていた猛者です。久しぶりとはいえベテランカヤッカーですのでシングルカヤック。自転車でツーリングをするマリさんもシングルを希望でしたが、今日は念のため僕とタンデムカヤックで。

このご夫婦、ガシガシ漕ぎます!(≧▽≦)

途中、金田漁港の沖でカツオの一本釣り漁船が、餌の補充を済ませて、通過していくときに、ちょっと止まった以外は、休憩もしないでガシガシ漕ぎます。

あっとゆうまの上陸ポイント。
時計を見ると、いつものツアーの時間と変わらない!?
一時間近くの遅刻のタイムラグは!?

ランチは「小松菜ともやしと豚の常夜鍋と白めし」でございます。

少し肌寒しから、食べて温まりましょ。

食事が済んだら、休憩もそこそこに、もう漕ぎますか?では、さらに先を目指しましょう。

ここまで、ガンガン漕いできたクロサワさんでしたが「いや~やはり漕いでいなかったブランクで体力がおちたなぁ」 と腹筋が疲れてきて、だんだんと仰け反ってきた。

剣崎灯台の近くまで来ました。大島の影をも見えて、外のウネリが少し届いていて波があります。ここらで折り返しましょう。

金田漁港の近くで休憩もして、最終的に11キロくらい漕ぎましたが、仰向けになっても一向にスピードは落ちないクロサワさんでした。(≧▽≦)

ありがとうございました。

この記事をフォローして♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA