2022年8月8日、

バッチフラワーエッセンスセッションをメニューに加えることにしました。

バッチフラワーエッセンスは

もう20年以上も学び続けていて、

私にとってはとても大事なもののひとつです。

セッションも以前はやっていたのですが、

5年前から一旦お休みさせていただいていました。

ですが最近、なぜか友人や家族から

「フラワーエッセンスはやらないのか?」

と言われることが続いたため再開することにしました。

バッチフラワーエッセンスは

精油のように植物の成分を抽出濃縮させたものではなく、

植物のエネルギーを水に転写させたものです。

これを服用、もしくは自分の周囲にふきかけることで、

心身のバランスを整え、

その人が本来持つ特質を発揮できるようにサポートしてくれます。

よく陥りがちなパターンに気が付いたり、

人生のテーマに気が付くきっかけにもなります。

植物のエネルギーが私達の心身のバランスを整える。

見えないところでもなお、

植物たちがサポートしてくれていることを感じる

優しくも力強いエッセンス、

ぜひ取り入れてみませんか。

セッション(対面orオンライン)

30~40分 5,000円(ボトル代込)

※郵送でエッセンスを送る場合は別途郵送料。

TAO(トゥリーエンジェルオラクル)カードなども

使用しながらセッションいたします。

↓↓↓↓↓

メニュー新規追加にともない、モニター価格として

2022年9月末まで2,500円にて承ります。

セッションお申込みはこちら

お申込みの際に、ご希望の日時を3つほどお書きください。

※セッションの方法は?

まずは深呼吸。一緒にエッセンスを選ぶための

チューニングを行います。

その後お話を聞きながら、カードを使ったりしながら、

エッセンスを選びます。

エッセンスの数が多い場合は、オーリングにて確認することも。

その後選んだエッセンスを使って

ボトルにオリジナルのエッセンスを作成いたします。

これを服用(もしくは塗布)します。

温暖化や開発等により

植物たちの生きる環境も日に日に厳しくなっています。

私達が当たり前のようにうけている植物からの恩恵も

永遠に受け続けられる保証はありません。

だからこそ、

今ここで生きている植物たちのサポートをうけることは

地球で生きる私達にとって

とても大切なことのように思えてなりません。

※バッチフラワーエッセンスとは

1930年代、イギリスの医師エドワードバッチ博士が開発した自然療法の一種です。

病の理由、治る過程を研究し続け

その人の感情パターンにより病が生まれることを知ったバッチ博士は、

植物のエネルギーが感情に働きかけ心身のバランスことを

発見し、自らが実験台になりながら、

38種類のエッセンスとしてまとめました。