愛媛県

瀬戸内海を渉る(十八次 瀬戸内カヤック横断隊 備忘録)その2 

瀬戸内海を渉る(十八次 瀬戸内カヤック横断隊 備忘録)その2 

5:30に起床、外はまだ闇だが、ゴソゴソと音がしてテント越しにランプの明かりが動いている。他の隊士達はもう動き始めている。
もぞもぞと寝袋から這い出し、昨日晩飯に作った「雑炊のようなもの(中華風)」を温めなおす。起きて一番に朝めし・・・体はどこも痛くないしよく眠れたが、食が進まない。
PAGE TOP