春雨だ、濡れていこう♪

クスノキコータです。
雨の火曜日、三崎の「ichi」の宿主コロスケくんの紹介で、青梅・昭島からキリンさんとトモミさんがSUPをしに遊びに来ました。
週末は奥多摩の白丸湖でSUPを漕いでいる二人です。
暖かい海なので、雨でも全然だいじょうぶ。(^_^)

諸磯から出発。雨もほとんど降っていません。

風もなく穏やかな海面に視えます。。

しかし、うっすらウネリが届いています。浅い岩礁で立つ波でも、湖とは違う、海の感じにドキドキしている様子です。

諸磯灯台も曇天の空でグレーに観えます。

仄暗い曇天の下、静かな海を漕ぎ進みます。

荒井浜も越えて、小網代湾へ

誰もいない胴網海岸で少し休憩。気温が高くて全然寒くない。

「ウニがたくさんいるよ!!」
そうか、湖ではウニいないもんね。

「ほんとだあ!たくさんいる。いいなあ~♪」
僕は、慣れ過ぎてウニに関心を寄せる気持ちを忘れていたよ。

雨が本格的に降り出したけど、「濡れる気で来たから」と全然へっちゃら。

誰もいない海を、のんびり漕ぎます。

ふだんのSUP体験より、倍の距離を漕いでるけど、さすが元気いっぱい!!(≧▽≦)

水滴でレンズが滲んてきた。

諸磯に戻ってきました。透明度バツグン。

さてここから少し波があるのでガシガシ進もう。

ちいさなウネリでも、湖では起きないサイズの波を越えて楽しそう。(^_^)

短時間ですが、たっぷり漕ぎました。(^_^)

今度は、ichiに泊って、ランチ付きのシーカヤックツアーにも遊びに来てね。(^_^)

三浦三崎の宿 bed & breakfast ichi – 三浦BASE

この記事をフォローして♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA