オラクルカードセッションはじめます。

~5月末までフラットフラットにて無料体験実施中~

たまくまきょうこです。

青森ではチキサニの森という名前でカードセッションをやっていました。

「トゥリーエンジェルオラクルカード」という36種類の樹木の精霊たちが登場するカードを使って、

森の散策後に1枚引いてもらったり、遠隔や対面等様々な形でリーディングしてきました。

その時にぴったりのカードが登場する小さな奇跡に出会ってきて、

オラクルカードってすごいなって思ってきました。

なので、これからも続けていきたい!ということで、

フラットフラットにはちょっと異色かもしれないサービスですが、はじめてみることにします。

海が大好きなフラットフラットのお客様が気に入りそうなカードもご用意してます。

その名も「セイクレッドデスティニーオラクル」です。

チェロキー族の一員であるデニス・リンの52枚のオラクルカードが、

自然のエネルギーと神聖な風景を通じて、魂が望んでいる答えを示してくれます。

自然の中で思いきり遊んだあと、カードからメッセージを受けとって、

その日の出来事が更にスペシャルなものになったらいいな、と思っています。

5月末までこれらのカードセッションを無料で体験できます。

気軽に一枚、もしくは数枚引いていってください。

リーディングが必要でしたら、私がお手伝いさせていただきます。

「魔女」なので、チューニングしながらリーディングできるんです♪

トゥリーエンジェルオラクルカードセッションも無料で行っていますので、

ぜひ気軽に試していってください。

6月からは以下メニューでやらせていただく予定です。

プチリーディングセッション(10分) 1,000円 

リーディングセッション(20~30分) 2,000円

オラクルカードって?という方はこちらをみてね↓

オラクルカードとは、「オラクル(oracle)=神託、大きな存在の言葉」を受け取るためのカード。通常、40~50枚のカードとガイドブックで構成され、日本では2000年くらいから広く出版されるようになった。現在では、日本には数百種類のカードが出版されているといわれている。そのルーツは、聖書を使って占う書物占い(ビブリオマンシー)を現代風にしたものともいわれている。(Wikipediaより引用)

この記事をフォローして♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP