秋分の日の森戸川源流散策ツアー

たまくまきょうこです。

9月23日(祝)、

森戸川源流散策ツアーを開催しました。

当日は2名ご予約いただいていましたが、

あいにく1名の方が体調崩され、

プライベートツアーに。

ご参加くださったゆみさんは、

私が青森にいた時から活動を応援してくださっていた方でした。

はじめての嬉しい出会いを迎えました。

相方コータさんも、その日は風が強く

海に出られなかったため、同行してもらいました。

この日は30度越えの暑い日でしたが、

森戸川林道に入ると、途端に涼しい風が。

一気に体感温度が下がりました。

様々なお花が実もお目見えしました。

下見の時はつぼみだった

タニジャコウソウも開きはじめ、

ツリフネソウもいい感じに花盛り。

この日はとりわけ美しく。

ツリフネソウの合間にはゲンノショウコが元気よく咲いていて。

 扇型の花がかわいいイヌショウマ。

 関東地方から近畿地方の湿り気のある場所でみられます。

 学生時代のほほんと過ごしていた私にとっては

 はじめてのイヌショウマ。

 ちょっと感動上乗せで紹介させていただきました。

そのほかにもヤブタバコやツルマメ、

ウバユリの実やウワバミソウ(ミズ)のむかごなど。

たくさんの植物がお出迎えしてくれました。

シダを裏っ返して胞子の違いを確認してみたり、

森戸川の樹木の種類の話などもしながら

歩きました。

森戸川林道終点で折り返り、

来た道を戻って、

帰りは長柄桜山第2号古墳へ。

途中、住宅街の中にある無人販売所

「島の八百屋さん」に寄り道。

美味しそうなシークニンをゲットしました。

しばし休憩をとったあとは、

桜山古墳へ向かう長い階段への挑戦です。

ずーっと続く階段。

気が遠くなるようですが、

ぜーぜー言いながらも登り切ると達成感。

そして見晴らしのよい景色が広がります。

天気がよい日は富士山と江の島がみえる

前方古墳でお茶タイム。

そして、桜山古墳から逗子駅へ。

下り坂の終点には六代御前の墓があります。

そしてその後ろには大きなケヤキ。

この日を締めくくっていただいたような

そんな記念写真になりました。

遠方よりご参加いただいたゆみさん、

自由な感性の持ち主で、

ワンちゃんをこよなく愛する素敵な女性でした。

自然療法の話も色々うかがえて楽しかったです。

自然好きなゆみさんのリクエストで

今年中に、

千葉県の鋸山ハイキング企画をすることに!

いやあ!楽しみが増えた♪

固まり次第、お知らせしたいと思います。

森戸川源流を歩く企画は

10月24日(日)も開催します。

森戸川源流・二子山トレッキング

森戸川から二子山へ向かう、

ちょっぴりアクティブなトレッキングです。

もっとのんびり歩きたい、という方は

11月11日のお散歩がおすすめ。

はやま三ケ岡緑地散策ツアー

秋のハイキングは風が気持ちよく、

森が秋めいてくる気配を感じられます。

気になる方はぜひ!

森時間をご一緒しましょう。

この記事をフォローして♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP