晩秋の本栖湖は青くて碧くて

クスノキコータです。
台風19号は各地に被害をもたらし、本栖湖ツアーも中止になりました。
しかし、この為に新しい靴を購入したユキちゃんからリベンジの要請を受けました。
11月に入って、当日の本栖湖エリアの予想最高気温は15℃くらい。寒い時用にウェアを持ってきましたが、けっこう暖かいです。

さあ出発。反時計回りで湖を一周しましょう。

風が穏やかで、太陽が光が降り注ぐ。暖かい。(^_^)

冠雪した富士山も顔を出した。

千円札の富士山は本栖湖からの構図です。

山も紅葉し始めています。見頃はもう数週間かな?

賑わう季節が過ぎて、貸し切りのような湖上。

ウィンドサーフィンのメッカでもありますが、この湖面ではね・・・(^_^)
本栖湖の水は澄んでいてとても碧くてきれいです。

湖面が、空の青を映しています。この湖大好きです。(^_^)

対岸の人の居ない湖畔に上陸。ランチタイム。

ランチメニューは「ホットサンド」ですが、ユキちゃんが作り方を撮影してくれたので、別記事で紹介します。(笑)

14時くらいまで、まったり過ごしていると、ウィンドサーフィンのローカルが現れて、「風が出てきそう。あの山の雲が降りてきたら吹くよ♪」と目をキラキラさせるので、まっすぐ対岸のスタート地点へ帰る事に。

風があがるのか? 鏡のような湖面を滑るように進む。

湖のほぼ中央、ウィンドサーファーの期待は外れ、太陽に見守られなが帰路も快適なツーリングになりました。

最後に道の駅なるさわ近くの、富士山が見える日帰り温泉「富士眺望の湯ゆらり」で温まって帰りました。

PS.出艇準備をしていると、スーさんが現れて「ツアーで来るころだと思って」(^_^)と。
そして、ツアー後片付けしていると、れっしーさんが現れて (^_^) 「車が止まっていたから」とシャインマスカットをくれました。懐かしい方たちと会えてうれしかったです。

この記事をフォローして♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA