南伊豆ツアーは悪天候のため、フラフラするぞ。

クスノキコータです。
一泊二日の南伊豆シーカヤックツアーなんです。ですが、初日はバッチリ雨風予報で海は漕げないようです。
どうしたものか、まずは車を西へと走らせます。幸先よく虹が掛かります。(^_^)

さて南伊豆の宿にたどり着く道中でいかに楽しめるか・・・・

まずは、東伊豆。熱海城の敷地内にある「熱海トリックアート迷宮館」へ。
僕も着た事ないですが、あさ9時からやってるし・・・。
皆さん「ここですか・・・まあまあ行ってみないとね~(^_^;)」と子供だましっぽくて期待薄です。

まずは、入ってすぐの目の錯覚を利用したトリックアートで、「・・・おおっ!?」
と少し湧きましたよ。(^_^;)

自分が絵に入っていくトリックアート。

だんだん・・・楽しくなってきたぞ(^_^)

みんな役者っぽくなってきました。(笑)

これも目の錯覚を利用したトリック!!合成じゃありません。

鏡に映ってるのは、オジさん!?

Osaabe夫婦が逆立ち!!(≧▽≦)

でも、これはトリックアートじゃないだろ!?(笑)

なんだかんだで、盛り上がって楽しかった!!!(≧▽≦)
さて今度は熱海から峠を越えて中伊豆へ向かいます。

「ベアード・ブルワリーガーデン 修善寺 」へ到着。
森の中、川のほとりに綺麗な工場が、敷地内にはオートキャンプ場もあります。

工場見学ツアーのスタート1分前に到着、滑り込みで入れてもらえました。(^_^;)ラッキー!!

ベアードブルワリーは、この後ろの道具でクラフトビールを作るところからスタートしたんだそうです。

ビールの材料、麦・ホップ・水・酵母のお話。

大きな粉砕機で砕いた麦をこの装置でお湯で溶いて麦汁をつくります。

ホップを添加して、麦汁を煮沸 します。

ビール酵母を入れて、この大きなタンクで時間をかけて発酵させます。アルコールと炭酸ガスが出来ます。

タンクを移して2次発酵します。
ベアードビールは、年間に70種類のいろんな風味のクラフトビールを作っているそうです。

タップルームです。この日は12種類のクラフトビールがありました。

3種類の呑み比べセットもあります。

みんなビール大好き💕 

もちろん、僕はお預け、夜の宴用にお土産を買いました。(≧▽≦)

すこし遅い時間のランチになりました。

本山葵でたべるお蕎麦御ぜんをいただきます。

そして、天城越えをして南伊豆方面へ。途中天城トンネル近辺で、雨の紅葉を鑑賞。

このあと、金谷旅館の「千人風呂」で温まりました。もちろん画像はお見せ出来ません💕
宿で、宴です。クラフトビールや日本酒をたらふく飲み、盛り上がりました。
そんなこんなで初日を終えました。外は大荒れの天気です。さて二日目はどううなりますやら。

この記事をフォローして♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA