アウトドア

参加者募集 7月17日 小暑の頃 今年こそ!!完熟トマトとパプリカのバスク風煮込みツアー

参加者募集 7月17日 小暑の頃 今年こそ!!完熟トマトとパプリカのバスク風煮込みツアー

シーカヤックを漕いで、喧騒を離れたビーチまで行って、 アウトドアランチを食べるツアーです。
安定した二人乗りのカヤックを使用しますので、初めてでも安心です。過去のエピソードだが、一昨年は、ゲストのミッチーが「パプリカとピーマンが嫌い」と申すのでメニュー変更して「トマトとアボカドと鶏肉煮込み」にしたら、嫁のヨシミーが「アボカドが食べられない。」その後、ミッチーが好き嫌いを。薫りの強いのダメ、内臓系ダメ、カレーが食べたい・・・
結局、ツアーランチは「普通のカレー」になってしまいました。WWW
そして昨年はコロナで自粛。なので今年こそ「バスク風煮込み」を作りたいのです。(≧▽≦)
季節のイベント 5月15日 立夏の頃 焚火の会

季節のイベント 5月15日 立夏の頃 焚火の会

暑過ぎず、夜も寒過ぎず、焚き火にはちょうど良い頃です。
フラットフラットの前のビーチで「焚き火会」をします。
参加費はドネーション制(寄付型)です。
フラットフラットが用意するのは、小さな焚き火台と流木だけ。
※キャンプファイヤーやBBQではありません。
お飲み物や軽食,お酒やおつまみは、ご持参ください。
シーカヤックでキャンプへ行こう【寝具の巻】

シーカヤックでキャンプへ行こう【寝具の巻】

クスノキコータです。「シーカヤックのキャンプツーリングしてみたい!キャンプしたことないけど!!」と、気持ちだけで迫ってくる愛すべきゲストたちの要望を受けて、今シーズンは暖かくなったら初心者向けのキャンプツーリングを企画します。それに向けて準備編として初心者向けの「シーカヤックでキャンプへ行こうシリーズ」でブログに記事を書いています。一回目はシーカヤックでキャンプへ行こう【照明器具の巻】でした。今回は。その第二弾は【寝具の巻】です。
シーカヤックツアーの小道具【KING無水鍋の巻】

シーカヤックツアーの小道具【KING無水鍋の巻】

クスノキコータです。
ワンデーシーカヤックツアーでは、ほぼ毎回アウトドアランチを作っています。
そこでのマストアイテムがこの「KING無水鍋」です。
実は、この鍋はアウトドア用品ではないのですが、「キャンプで使える万能鍋」なのです。とても重宝しています。

この記事では、ぼくが愛用する「KING無水鍋」がどれほど優れものなのかご紹介します。
シーカヤックツアーの小道具 【ナルゲンボトルの巻】

シーカヤックツアーの小道具 【ナルゲンボトルの巻】

クスノキコータです。
シーカヤックツアーに参加するとき、僕も昔はペットボトルを買っていました。暑い季節は、念のためミネラルウォーター500mlを2本。海に出る頻度が増えていくと、これはエコではないなぁと思い、水筒を使うことにしました。そこで選んだのが「ナルゲンボトル」でした。
PAGE TOP