檜原猟師、海を往く。

クスノキコータです。
昨年12月の「狩猟同行ツアーに行ってきた。」でお世話になった、檜原大物クラブの猟師とそのお友達がシーカヤックツアーに来てくれました。
メンバーは、フラットフラットのリピーターありありとてっぺいちゃんのタカハシ夫妻。そして檜原大物クラブの若手、ひーくん、ゆうきくん、むらかみくん。ありありの後輩のおぎーとその友達のあおいちゃん。計7人のパーティー。
なんと、テッペイちゃん以外、全員が山で獲物を追う狩猟民族だ!!(≧▽≦)

陸上講習とカヤックのセッティングをテキパキと済ませて、

いよいよ出航です。まずは、一番手ありあり&むらかみ組、その黒いのは日焼け止めらしいが見た目が怪しい。(笑)

二番手は、おぎー&ゆうき組、二人とも初のシーカヤック。

三番手は、あおい&ひーくん組。あおいちゃんは、絵描きでマタギの弟子とゆう面白い素性の女の子。(≧▽≦)

そして、 てっぺいちゃんは「牛乳屋さん」なので遊牧民族か?(笑)
てっぺいちゃんはシングルカヤックに挑戦。南風が強いけど頑張って行きましょう。(^_^)

リピーターのありありと、西表で漕いだ経験があるむらかみくん、
このコンビめっぽう早い、気が付くと後ろから突かんばかりの勢いだ。(^_^;)

おぎー&ゆうき組も、あーでもねこーでもねえと相談しながら蛇行している。(≧▽≦)

三戸浜から諸磯まで一気に進もうと思っていたが、南風がますます強くなってきたので、方向転換して小網代湾へ。

あおいちゃん&ひーくんたちも風に負けないパドリングです。(^_^)

そしてまたこのふたりは縦横無尽に漕いで、他の艇にパドルで水を浴びせてちょっかいを出しまくっている。(笑)

なんとなくカヤックがくっついてきたので、集合写真とっちゃおう♪(≧▽≦)

小網代の森の奥は、風も穏やかでのんびり休憩。(^_^)

さて、そろそろ上陸してランチにしましょうか。

なんとたっぷりの猪肉を持参してきてくれてシェフありありのお鍋料理!!!(≧▽≦)きゃー

お返しにご飯には、地産のタコをたっぷりいれちゃいます。(≧▽≦)

あとはフタをして、火にかけます。あとは時間まで遊びましょう。

5月とはいえ夏の陽射し。もう浸かっちゃおう♪

もう濡れちゃったら、躊躇なし。みんな道連れだ!!(≧▽≦)

若者たちは、正しい遊び方をしています。(笑)

アオハルかよ!?

そろそろ、ごはんが炊けたころ・・・

キャベツ、ネギ、ニンジン、仙台味噌仕立ての牡丹鍋完成!!

タコ飯もふっくら炊けました!!
さあ食べましょう(≧▽≦)・・・・・・・・・・・・・!?

ワタクシ、大変なミスを犯してしまいました!! (>_<)
全員分の皿を忘れてきてしまいました。大失敗です。すいません!!!

あらら大丈夫、大丈夫、何とかなります。と皆さん。(@_@)

スプーンと箸で直接食べる人、貝殻を拾ってきて洗って皿替わりにする人、ハスの葉を編んで器にする人・・・(@_@)
さすが山で狩猟する人達です。 みんなワイルドだな~ このメンバーで助かりました。(反省)

食後はのんびりタイム。

潮を上がってきたし、午後も少し漕ぎましょう。

組み合わせチェンジして、
ありありの&ひーくん組。

おぎ―&むらかみ組。
   どうした?おぎーアンニュイな表情して。むらかみくんとのギャップが!(≧▽≦)

あおいちゃん&ゆうき組。
こっちは爽やかな感じだね。(^_^)

シーボニアの前は穏やかな海です。

カヤックの漕ぎ方も慣れてきて、近くでおしゃべりしながらツーリング

しかし岬を回り込むと、南風に晒されます。

テッペイちゃんも力強く風に抗って進んでいます。(^_^)

マリンパークの下。ワイルド系の皆さん、力強いパドリングで進んでいきます。

荒井浜で休憩。しかし風が強くてこれ以上、南下出来ないので、帰路に着きましょう。

ここからは、完全に追い風です。

一生懸命漕がなくてもどんどん風に押されて進んでいきます。

ラダー無のシングルカヤックのテッペイちゃんは風にてこずるかと思いきや、うまくコントロールしています。さすがです!!

もう間もなく、出発した地点に着きますよ。

風に押されてアッとゆう間に三戸浜です。

風にもマケズよく漕ぎました。お疲れさまでした。(≧▽≦)

檜原村限定のお土産「ひのじゃがくんポテトクッキー」までいただいて、ありがとうございました。

また檜原村にも遊びに行きたいな~ 僕のオフシーズンは狩猟のシーズンなのでその頃にまた。(^_^)

この記事をフォローして♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA